秋田県

いぶりがっこのクリームチーズ和え

ちょっとしたおもてなしにも!見た目も美味しいディップはいかが?
まろやかなクリームチーズと、食感・味にパンチのある秋田県名産いぶりがっこ。 発酵食品コンビをこれまた発酵食品である煮切り酒(or日本酒)で和えれば、相性抜群のなめらかなディップに仕上がります。 おひとり様晩酌時はもちろん、ちょっとしたおもてなしのおつまみにも最適な一品です。

材料

<2人分>
いぶりがっこ 30g
クリームチーズ 60g
煮切り酒 大さじ1
浅葱 2本
クラッカー 適量

作り方

1 いぶりがっこはこまかく刻む。浅葱も小口切りにする。

2 ボウルに①、煮切り酒、クリームチーズを入れてよく混ぜ合わせ、器に盛り、クラッカーを添える。

ヘルシーに仕上げたい時にはクリームチーズの代わりにカッテージチーズを! 煮切り酒は、日本酒のアルコールをとばしたものでお子様やお酒の弱い方でも召し上がれます。

このおつまみにおすすめの日本酒

  • 軽快でなめらかタイプ
    純米吟醸 山本ピュアブラック

    香りを敢えて控え目に抑え、シャープで切れ味鋭い食中酒。

    株式会社 山本酒造店
    https://www.yamamoto-brewery.com/
  • フルーティーなタイプ
    山廃純米 マル飛 №77

    №77酵母の使用で酸味が高く、チーズ系との相性は抜群です。

    株式会社 飛良泉本舗
    http://www.hiraizumi.co.jp
  • コクのあるタイプ
    特別純米 うまからまんさく

    旨味に包まれた辛さが秋田県産をはじめ様々な食材と好相性。

    日の丸醸造 株式会社
    https://hinomaru-sake.com/

このレシピをシェアする

みんなのコメント・レビュー

このレシピを見た人が見ているレシピ