山形県

だし奴

絹ごし豆腐と山形県風だしで、まろやかな「だし奴」に。優しい味のおつまみです。
「山形県のだし」は最近ではコンビニやスーパーなどでも売っているほど、有名ですよね。 おウチの調味料でも「山形県風だし」は作れるんです! 今回は滑らかな舌触りの絹ごし豆腐の上に「山形県風だし」をトッピング。 塩昆布としょうがが上品な味わいを演出してくれますよ。

材料

<2人分>
絹ごし豆腐 1丁
オクラ 2本
みょうが 1個
なす 1/2本
きゅうり 1/2本
しその葉 2枚
おろししょうが 小さじ1/2
本みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
塩昆布 3g

作り方

1 オクラは茹でて5mm角に、なすときゅうりも5mm角にし、青じそ、みょうがはみじん切りにする。なすは水につけアク抜きしてしっかり水気を切る。

2 ボウルに①とを入れてよく混ぜる。

3 豆腐を3等分に切って器に盛り、②を等分してトッピングする。

*山形の「だし」は市販品が出回る程メジャーですが、各家庭で作り方が異なるとも。食材はおうちにあるものでOKです。

このおつまみにおすすめの日本酒

  • フルーティーなタイプ
    羽陽錦爛特撰大吟醸「雪女神33」

    良く冷やしてワイングラスなどで美味しく飲んで頂けるお酒なので良く冷やした豆腐とだしが暑い夏場にぴったり合います。

    錦爛酒造 株式会社
    https://yamagata-sake.or.jp/publics/index/66/
  • 軽快でなめらかタイプ
    辯天 つや姫 特別純米酒

    山形県自慢の美味しい米「つや姫」で醸した特別純米酒。
    サラリとした軽い飲み口で淡白な食材の味を引き立てます。

    合資会社 後藤酒造店
    https://www.benten-goto.com/
  • コクのあるタイプ
    大山 特別純米酒 十水

    素材を活かしたダシ奴と素材の旨味と融合する十水がマッチします

    加藤嘉八郎酒造 株式会社
    https://www.sake-ohyama.co.jp/

このレシピをシェアする

みんなのコメント・レビュー

このレシピを見た人が見ているレシピ